インドに行ったぜ!02

ほとんど誰も読んでいないだろうけど、気にせずバシバシ更新するぜぇ!!


と言っても1ヶ月ぶりのブログ更新だけど。。笑
というわけで、日本を飛び立った私であるが、ブーン⊂二二二( ^ω^)二⊃と飛行機に揺られること7時間くらい?
ついにインドに到着ぅ!!したわけである。

と、そういえば、ビザを持っていなかった!!これじゃあインドに入れない!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

嘘です。。
最初からビザなしでは入国できないことを知ってました。(´・ω・`)

通常ルート、というか日本でインドの入国ビザ(観光用等)をゲットしようすると、結構めんどいことになります。
しかも大阪と東京にビザ発行センターがあるものの、そのどちらに住んでいる訳でもない自分としては、直接行くのは面倒。(直接窓口に取りに行く必要あり。)
かと言って、郵送取得も可能であるものの、そのためにはパスポートを直接郵送する必要があったり、取得まで3週間程度かかる上にインド大使館職員の適当な感じ(別件でインド大使館に行ったときの印象)では、彼奴らにパスポートを預けるのは絶対に避けたい!!

ということで、インド国内のテロ事件以降全ての国に対して廃止され、今年の安倍首相のインド訪問の際の直談判によって日本パスポート所持者にのみ再開されたアライバルビザでの入国を図ることに(´・ω・`)。
※2016年8月現在。また、インドと仲が悪いパキスタンの国籍保持者が身内にいる場合は取得は厳しいかも、とか。インドの6つの主要空港でのみ取得可能、とか。幾つか用件はあるので、取得を考えている人はちゃんとインド大使館のHPを確認しましょう。なお、公用パスポートを持っていたことがあっても、失効していれば問題無い模様。

っちゅうわけで、インドのインディラ・ガンディー国際空港に降り立った自分は、アライバルビザ取得場所を探してウロウロすることに。そこはかとないスパイシーな香りに、インドに来たんだなぁ、と実感。(ちなみに、韓国の空港に行ったときはキムチの匂いがした。)

                       1471246370718.jpg


どこにもねえあぁ、もしかしたらアライバルビザを取得できるというのはガセか???ここまで来て入国不可!?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

となっていたら、入国管理ゲート(入国の際にパスポートを見せる場所)の奥にアライバルビザ取得場所があーるじゃありませんか!!いそいそと取得に向かうことに。

夜だからなのか(この時点で深夜1時)、アライバルビザ再開の認知度が低いからいつもこうなのか、アライバルビザ窓口には自分たちの他には後1人の日本人しかいない。(国際空港だけあって外国人は深夜でも山ほどいるし、日本人も結構いるのだが。)

早速、拙い英語で窓口のおっさん1に話しかけると用紙を渡され、これを埋めろと言われる。
何を埋めれば分からない項目がありつつも、偶然にそこにいた日本人旅行客と相談しつつなんとか様式を埋めることに成功。

おっさん1に再び話しかけると、3m横で寝てるおっさん2を紹介され、お金を払えと言われる。(ただ、インド英語が聞き取れずおたおた)
ルピーは日本で取得できないので、ビザ取得代金はクレジットカードで払うしかないのだが(換金所は入国した後にしかないので、カード以外不可と思われる。)、なんとJCBカードは使えないというトラップが!!VISAカード持っていてよかった笑
ちなみに、マスターカードが使えるかはわかりません。。。(´・ω・`)

おっさん1&2の対応の遅さ山のフドウの如し、、、というわけで2000ルピー(4000円弱?)というインド人にとっては中々の金額を支払いつつ、アライバルビザをゲット!したときには深夜2時半をまわる事態に。

換金所で30000円(17000ルピー弱)程換金して、空港の外にでると、当たり前のことだが、待っていたタクシーの運ちゃん(ホテルまでの道のりをお願いしていた。)がガチギレてる笑。400ルピー程チップを握らせてなんとか怒りをお沈めいただくことに成功。現金なやっちゃ。。。

とりあえず、なにはともあれインドに入国することに成功!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


今日はここまで!!

次回から、悠久の亜大陸インドにおいて繰り広げられるボッタクリインド人との死闘の一週間をお送りします!!
不定期更新にて続く!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

DreamingMan

Author:DreamingMan
とある30代前半なクソヲタちょい脱出した恋愛初心者による血と涙のブログ

いざ行かん!彼女ゲットへの道!

君はオタの涙を見る!!

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード